ママだってみんな違っていい。 Momful【マムフル】

[ どうぞのいす ] しろうさぎさんおすすめ絵本

  • ママのおすすめ絵本

どんな絵本なの?

うさぎさんが作った『どうぞのいす』。
みんなに使ってもうらおうと、野原の木の下に置くことに。
そこを通りかかったロバさん。
「なんてしんせつないすだろう」と持っていたドングリをいすの上に置いて、お昼寝開始。
すると、寝ている間にそのドングリが次々といろんなものに交換されて・・・!?
動物たちの優しい気持ちが連鎖する、温かい物語。
【対象年齢:2歳ごろ~】

ママの感想・エピソード

絵本 どうぞのいす

可愛いうさぎの表紙を見て、娘が好きそうだなーと思って購入しました。
どうぞのいすに集まる動物たちが、次々と品物を交換していく姿がまるで『わらしべ長者』のよう。
娘は次々と変わる品物の変化を楽しんでいるようでした。イラストや色遣いが優しさあふれるタッチで小さなお子さんも読みやすいと思います。

ママの感想・エピソード

絵本 どうぞのいす

ただいすにあるものをもらうのではなく、次の人(動物)を気遣う優しさが描かれている。しかも、それが当たり前のように繰り返されるところがステキ!!
まだ2歳の我が子にも、動物たちのような優しい心をもってほしいと思いました。

絵本 どうぞのいす 表紙

どうぞのいす
作:香山美子
出版社:ひさかたチャイルド
本体定価:1,000円(税別)
発行日:1981年11月

おすすめ絵本募集中

子育て中におすすめの絵本をぜひ教えてください!
【記入事項】
①絵本のタイトル
②読み聞かせの感想
③お子さんとのエピソード&お気に入りページ

Recommend
[おすすめの記事]

もっと見る

Special Contents

Event
[イベント情報]

イベント一覧へ

Hot Word
[話題のキーワード]

Post
[編集部へお手紙]

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!などのご意見、お待ちしております。
※返信希望、またその他お問い合わせの方はコチラ


お手紙を出す

Momful News
[お知らせ]

お知らせ一覧へ

Category
[カテゴリー]