ママだってみんな違っていい。 Momful【マムフル】

  • まむふるアンケート

[ まむふるアンケート結果 vol.23 ] 子どものための貯金どうしてる?

実際のママに聞いた まむふるンケート 今回のテーマ「子どものための貯金どうしてる?」

vol.23 子どものための貯金どうしてる?

子どもが大学を卒業するまでにかかる金額は1人あたり1,000万と言われる昨今。

それほどの金額が一気にかかるわけではないが、大学の入学金やひとり暮らし準備など、ゆくゆくはそれなりにまとまった費用が必要に。

そのための貯金をどうしているのか?などなど、気になる子どもの貯蓄事情を聞いてみました!

回答者のお子様の年齢(複数回答あり)のアンケート結果
子どものための貯金してる?のアンケート結果
している人が9割以上

これはほぼしているという回答結果に。

教育費はもちろん、ランドセルなどの入学準備、進学、ひとり暮らし…と考えるだけで、これから長きにわたってお金がかかることは容易に想像つきますね。

貯金している方は、
どのような方法で行っていますか?(複数回答可)のアンケート結果
学資保険などの保険が一位!

学資保険や終身保険、養老保健など貯蓄型保険を利用しているという回答が1位に。

決まった金額を定期的に貯金できるだけでなく、返戻率が105%!などと利率が良いところが人気の様子。

保険のようにどこかに入れているわけではないけど、個人で毎月貯金しているという方も半分

日々の家計からではなく、児童手当やお年玉などの臨時収入を貯金に充てるのもありですね。

月平均いくらくらい貯金してる?のアンケート結果
1万~3万くらいが相場

約半分の人が1万~3万と回答。

学資保険の相場も毎月1万円が相場だそう。

その次に「毎月定期的にしていない」という人が多い結果に。

収支のバランスと考えならがらの貯金となると、このくらいの金額が妥当なのかも!

\ 次回のテーマ /

子どもの「お手伝い」どうしてる?

自我が芽生え始め、他人の存在を認知しだす2、3歳頃になると「お手伝いしたい!」と言うようになる子もしばしば。
でもまだ自分のこともままならない彼ら、彼女らに見合うお手伝いとは?
危険がなく、失敗しても片付けが楽で、なおかつ本人が満足するお手伝いって意外と難しい~!!
皆様が実践している「お子様のお手伝い事情」を教えてください!


<回答期間>
8月20日(金)~9月20日(月)

みんなに聞きたいアンケートの
「お題テーマ」も大募集中!


\ その他のアンケート結果はこちら /

まむふるアンケート一覧をみる

Recommend
[おすすめの記事]

もっと見る

Special Contents

Event
[イベント情報]

イベント一覧へ

Hot Word
[話題のキーワード]

タグ一覧へ

Post
[編集部へお手紙]

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!などのご意見、お待ちしております。
※返信希望、またその他お問い合わせの方はコチラ


    お手紙を出す

    Momful News
    [お知らせ]

    お知らせ一覧へ

    Category
    [カテゴリー]