ママだってみんな違っていい。 Momful【マムフル】

夏のキケン!子どもの熱中症対策Q&A

子どもの熱中症。親が気を付けるポイントは?

例年、夏場の熱中症で救急搬送のニュースが流れると他人事に思えません。子どもは自分の体調の変化に気づけないから、親が見てないとって思うけど、具体的にどんなことに気を付けたらいいのでしょうか?(南アルプス市 まお/3歳女児)

  • 健康

お医者さんに聞いてきました!

毎年、夏の最高気温が更新され、高温注意報が出るほど暑い山梨県。こんな暑い日だって、子どもは全力で遊んじゃうからママは心配…。
 
日ごろからできる熱中症対策から、熱中症になってしまったときの対処について、「こどもの森クリニック」森先生に詳しく聞いてきました!

Q1.日頃から気を付けることは?

A.まずは水分補給!お水か麦茶がベスト

基本的には、食べ物に含まれる水分と食事の際に飲む水分をしっかり摂っていれば大丈夫。
 
水分はお水か麦茶がベストで、緑茶や紅茶、コーヒーなどは利尿作用があり、かえって脱水になる場合があるので要注意。
 
運動するときや特に暑い日はスポーツドリンクやOS-1なども有効だけど、日常ではお水か麦茶でOK。

Q2.どんな服装がおすすめ?

A.白っぽい色の服で、速乾性の素材がおすすめ

黒い服は熱がこもりやすいので避けるべき。
 
速乾性の服は、汗をすぐ乾かしてくれる優れもの。肌の表面が汗で湿っていると汗をかきにくく、体温調整がしにくくなることも。
 
帽子は首が隠れるつば広か、日よけ付きのものを。

Q3.おうちでの熱中症対策は何が必要?

A.エアコンは必須!湿度にも注意が必要

家の中では温度と湿度、両方に注目。湿度が高いと、これも汗をかきにくくさせる原因に。
 
ドライ機能などを使って、上手にコントロールして。
 
風を感じると体感温度も下がるので、扇風機で空気を循環させるのも◎。

Q4.熱中症のサインはどんなものがある?

A.自覚症状なら頭痛、めまい。見た目なら赤みやほてりなど

熱中症の第一段階として頭痛やめまいがする、気持ちが悪い、といった症状が出るが、まだ症状が言えない、遊びに夢中になって言わない子どもの場合は見た目で判断を。
 
顔が赤い、体が熱いといった変化があったときはすぐに涼しい場所へ行き、水分補給する。
 
見た目の変化が出ていると第二段階の症状なので、すぐに対処することが大切。

Q5.熱中症になってしまったらどうしたらいい?

A.水分補給と首と足の付け根を冷やす

意識があるなら水分補給を。熱中症の症状が出ているならスポーツドリンクやOS-1がおすすめ。
 
太い血管がある首や足の付け根を冷やして、全身の体温を下げることが大切。
 
熱が38度以上ある場合や、1時間休んでも頭痛や吐き気などの症状が治らない場合は、病院で処置を


毎年、例年以上の暑さと言われ、年々暑さが増しているからこそ、気を付けたいですね。
ひんやりグッズなどを使いながら、体温調節をしっかりして、夏を乗り切りましょう!

今回お話を伺ったのはこちら!「こどもの森クリニック」
  • 「こどもの森クリニック」の外観
  • 「こどもの森クリニック」の内観
  • 「こどもの森クリニック」のキッズスペース

アレルギー診療や痛みに配慮した予防接種など、地元の保育園児ママから絶大な信頼を得ているクリニック。診察のネット予約などもできるので忙しいママにはピッタリ!

マムフルメインアイコン

Momful編集部

梅雨が明けたら、いよいよ夏本番!お子様もですが、ママももちろん熱中症に気を付けてくださいね!

基本情報

名称 こどもの森クリニック
フリガナ コドモノモリクリニック
住所

山梨県甲府市富竹1-3-10

Google Map
TEL 055-269-8080
休み 水曜日午後、土曜日午後
日曜日、祝日
時間 <月〜金曜日/AM>
8:45~12:00

<月〜金曜日/PM>
15:00~18:00
※水曜日のみ14:00~17:00
駐車場 あり
URL https://www.kodomonomori-clinic.jp/

Recommend
[おすすめの記事]

もっと見る

Special Contents

Event
[イベント情報]

イベント一覧へ

Hot Word
[話題のキーワード]

タグ一覧へ

Post
[編集部へお手紙]

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!などのご意見、お待ちしております。
※返信希望、またその他お問い合わせの方はコチラ


    お手紙を出す

    Momful News
    [お知らせ]

    お知らせ一覧へ

    Category
    [カテゴリー]