ママだってみんな違っていい。 Momful【マムフル】

娘の卒園式の髪型どうしよう…。

6歳の女の子の母です。娘はもうすぐ卒園を迎え小学生になるのですが、卒園式での娘の髪型に悩んでいます。 というのも私は三つ編みやツインテールくらいしかしたことがなく、園のイベントで他の子達が可愛い髪型をしているのを見て、娘に申し訳なく思った過去があります。 SNSなどで探してみても、難しかったり分かりにくかったりして実践できなかったので、マムフルさんで紹介してもらえると助かります。(さーちゃん)

  • 美容

プロが伝授!フォーマルな場に使える簡単ヘアアレンジ

さーちゃんさん、お手紙ありがとうございます!
 
確かに子どものヘアアレンジはマンネリしがち…。
しかも卒園式ともなると、普段とは違うフォーマルな雰囲気にしたいですよね。
 
そこで今回はPa.Pa.Doo笛吹店の店長・浅川哲也さんに、ロングヘアやセミショートヘアの子どもの、おうちでできる簡単ヘアアレンジを教えてもらいました!
【Pa.Pa.Doo笛吹店】託児サービス完備の子連れに嬉しいサロン

1.三つ編みアップ

10分くらい

ロング セミショート
三つ編みアップ

<使うもの>

  • ゴム3本
  • ピン(短め)4~6本

三つ編みだけで作るアップスタイル。
フォーマルな仕上がりなので、入園・卒園式や入学式はもちろん結婚式や発表会にもぴったり♪

  • 三つ編みアップ1

    ①髪全体を左側・中央・右側の3つに分け、それぞれを三つ編みにする

  • 三つ編みアップ2

    ②左右の三つ編みをそれぞれ中央の三つ編みの下に通し、反対側の耳下あたりでピンで留める

  • 三つ編みアップ3

    ③中央の三つ編みを内側にクルクル巻いてまとめる

  • 三つ編みアップ4

    ④ピンで留める

Point!

  • 三つ編みをするときは、やや下に引きながら。毛束をきっちり3等分にすると毛先近くまで三つ編みしやすい。

2.編みおろしポニー

10~15分くらい

ロング セミショート
編みおろしポニー

<使うもの>

  • ゴム3~4本

複雑に見えるけど、実は三つ編みとくるりんぱだけでできる簡単スタイル。
大人顔負けの動きのあるこなれ感満点スタイルで、おしゃれ度がグッとアップ!

  • 編みおろしポニー1

    ①髪全体を左側・中央・右側の3つに分ける

  • 編みおろしポニー2

    ②左側の髪を三つ編みにする

  • 編みおろしポニー3

    ③三つ編みの毛束を広げるイメージで髪を少し引き出し、ゴムで仮留めする

  • 編みおろしポニー4

    ④右側も②③を行う

  • 編みおろしポニー5

    ⑤髪全体をひとつにまとめてゴムで結び、三つ編みの仮留めゴムをはずす

  • 編みおろしポニー6

    ⑥くるりんぱする

  • 編みおろしポニー6

    ⑦頭頂部あたりの髪を少し引き出しボリュームを出す

  • 編みおろしポニー6

    ⑧ポニーテールの毛束にゴムを結び、結んだゴムの重なりをずらす

  • 編みおろしポニー6

    ⑨ずらしたゴムの間にある髪を少し引き出し、ボリュームを出す

  • 編みおろしポニー6

    ⑩ ⑧⑨を2~3か所作り、ポニーテールの毛先をゴムで結ぶ

Point!

  • 三つ編みを広げるときは崩れないように毛先はしっかり持って
  • セミショートは⑦の工程で完成!
  • ⑧~⑩の工程の数や間隔はポニーテールの長さによってはバランスよく

3.ふんわりおだんご

5分くらい

ロング
ふんわりおだんご

<使うもの>

  • ゴム4本
  • ピン(短め)2本

定番のおだんごも、ちょっとした工夫でよりおしゃれ可愛い印象に!
難しい工程なしであっという間にできあがり♪

  • ふんわりおだんご1

    ①耳の上あたりから頂点に向けて、髪全体を2つに分ける

  • ふんわりおだんご2

    ②手ぐしで上部をまとめゴムで結ぶ

  • ふんわりおだんご3

    ③残りの髪も②の結び目位置にまとめ、全体をゴムで結ぶ

  • ふんわりおだんご4

    ④毛束を前後に2つに分ける

  • ふんわりおだんご5

    ⑤分けた片側をロープ編みする

  • ふんわりおだんご6

    ⑥髪を引き出してロープ編みをゆるめにほぐし、ゴムで結ぶ

  • ふんわりおだんご7

    ⑦もう片方も⑤⑥をする

  • ふんわりおだんご8

    ⑧2本のロープ編みを毛束の根元に巻き付ける

  • ふんわりおだんご9

    ⑨毛先をピンで留める

Point!

  • ロープ編みするときは毛束をねじりながら
  • ロープ編みの髪を引き出すときは崩れないように毛先をしっかり持って
  • 2本のロープ編みを巻き付けるときは、1本は時計回り、もう1本は半時計回りに

4.編み込みハーフアップ

5分くらい

ロング セミショート
編み込みハーフアップ

<使うもの>

  • ゴム1本

使うのはゴム1本!シンプルながら、ゴムを隠す小ワザで一味違う仕上がりに。
チョイ足しアレンジを加えれば、エレガントな印象に大変身♪

  • 編み込みハーフアップ1

    ①頭のハチまわりの髪をとる

  • 編み込みハーフアップ2

    ②上部を表編み込みしてゴムで結ぶ

  • 編み込みハーフアップ3

    ③結んだゴムに親指を入れ、空間を作る

  • 編み込みハーフアップ4

    ④結んだ髪から毛束を少し取り、結び目に巻き付ける

  • 編み込みハーフアップ5

    ⑤巻き付けた毛束を③の空間に通し、毛先を巻き付けた方向とは逆側へキュッと引っ張る

Point!

  • ⑤の工程は毛先が裏側にくるまで引っ張る

\ チョイ足しアレンジ /コテを使ってふんわりウェーブ

編み込みハーフアップアレンジ
Point!

  • 子どもの場合は細めのコテ(写真は26mm)でしっかりめにウェーブをかけるのがおすすめ
  • 髪に熱をかけるのが心配なら、さらさらタイプのワックススプレーを
  • 巻く時は顔回りは内巻き、残りは外巻き・内巻きを交互に繰りかえす
  • しばっているところは2回くらいに分けて

\ 教えてくれたのはこの人 /
Pa.Pa.Doo笛吹店店長・Pa.Pa.Doo山梨エリアマネージャー/浅川 哲也さん

スタイリスト
浅川 哲也さん

Pa.Pa.Doo笛吹店店長・Pa.Pa.Doo山梨エリアマネージャー。
美容師歴14年のベテランスタイリスト。

マムフルメインアイコン

Momful編集部

どのアレンジも簡単にできるものばかり!バレッタやカチューシャなどのヘアアクセサリーも併用すればさらに華やかになるので、洋服の雰囲気と併せてトータルコーディネートしてみてください♪

Recommend
[おすすめの記事]

もっと見る

Special Contents

Event
[イベント情報]

イベント一覧へ

Hot Word
[話題のキーワード]

タグ一覧へ

Post
[編集部へお手紙]

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!などのご意見、お待ちしております。
※返信希望、またその他お問い合わせの方はコチラ


    お手紙を出す

    Momful News
    [お知らせ]

    お知らせ一覧へ

    Category
    [カテゴリー]