ママだってみんな違っていい。 Momful【マムフル】

2022年1月22日オープンの可愛いパティスリー

2022年1月22日、昭和町にひっそりオープンしたケーキ屋さん。真っ白な外壁の可愛らしい一軒家「アン菓子店」へ。

  • テイクアウト・キッチンカーなど

a-nn(アン)菓子店―昭和町

アン菓子店

ママパティシエのこだわり

店名のa-nn(アン)とは、“あ”から“ん”まで、初めから終わりまで長いお付き合いでという意味や、阿吽の呼吸で進んでいきたいという願いが込められている。

アン菓子店 看板

「ケーキは小さい子からおばあちゃんまで、みんなを笑顔にしてくれるものだから、奇をてらわずシンプルな“美味しい”を大切にしたい」という店主のあさみさんは、2歳9か月の娘さんがいるママパティシエール
特に、“子どもに喜んでほしい”と、ケーキ作りに日夜奮闘する。

アン菓子店 ケーキ

都内でパティスリーやウエディングの経験を経て、有名ホテルのパティシエールとして活躍してきたあさみさんの作るケーキは、とにかく生クリームが美味しいと大評判!
 
「最近、生クリームが苦手でケーキが食べられないという子どもがちらほらいて…。乳臭さが苦手なのかなあと思い、生クリームを改良してみたら、これなら食べられる!って。すごく嬉しかったです」。

アン菓子店 ケーキ

子どもに人気のケーキ

「いちごのショートケーキって、見た目の差別化が難しい。だからこそ、とことん味を追求したかった」というあさみさん。

アン菓子店 ショートケーキ

ずっと慣れ親しんだ味で長く愛され続けるショートケーキだが、アンのいちごのショートしっとりふわふわのスポンジに、軽やかですっきりとした甘さ控えめのクリームがたまらない!

アン菓子店 ショートケーキ

ママにおすすめケーキ

ママにオススメなのが濃厚レアチーズと、さっぱりとレモン香るレモンシフォン
 
しっとりなめらかなクリームチーズと底に敷いたサクサククッキーがたまらなくクセになる。そして、甘酸っぱいレモンクリームと自慢の生クリームがダブルで味わえちゃうふわふわシフォン…どちらも大人を虜にする逸品だ。

アン菓子店 濃厚レアチーズ レモン香るレモンシフォン

子どもが喜ぶバースデーケーキ

“子どもが喜ぶバースデーケーキ”を最も得意とするa-nn(アン)菓子店。
 
それぞれの要望に応えながら、ケーキを前にした笑顔を想像しながら、心を込めて丁寧に手作りするあさみさんが手掛けるバースデーケーキは、ママの愛に溢れている。
写真は苺のタルト(18㎝4,000円)。

アン菓子店 バースデーケーキ

a-nn(アン)菓子店

ママパティシエが作るケーキは映えよりも味勝負!有名ホテルのパティシエを経て独立、2022年1月22日オープン。子どもが喜ぶバースデーケーキにも力を入れる。

基本情報

名称 a-nn(アン)菓子店
フリガナ アンカシテン
住所

山梨県中巨摩郡昭和町紙漉阿原2571

Google Map
TEL 055-207-9015
休み 日~火曜日
※臨時休業あり
時間 11:00~18:00
※なくなり次第終了
支払い カード払い可
駐車場 6台(奥に1台あり)
メニュー ・いちごのショート 400円
・ショコラ 420円
・レアチーズ 390円
・レモンシフォン 380円
・焼き菓子各種

Recommend
[おすすめの記事]

もっと見る

Special Contents

Event
[イベント情報]

イベント一覧へ

Hot Word
[話題のキーワード]

タグ一覧へ

Post
[編集部へお手紙]

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!などのご意見、お待ちしております。
※返信希望、またその他お問い合わせの方はコチラ


    お手紙を出す

    Momful News
    [お知らせ]

    お知らせ一覧へ

    Category
    [カテゴリー]