ママだってみんな違っていい。 Momful【マムフル】

安くて栄養◎鶏むね肉…でもパサパサ!おいしくするコツは?

3歳と5歳男児の母です。鶏はももよりむね肉のほうが断然安いし、栄養価にも優れていると聞きます。でもパサパサして子どもも食べてくれません。おいしくするコツやおすすめレシピはありますか?(甲斐市 ひろぴー/3歳・5歳男児)

  • レシピ

砂糖、塩、酒で下味をつけて冷凍!

高タンパク・低脂肪でもも肉よりずっと安価な鶏むね肉。でも、パサパサしておいしくない…とつい敬遠しがち。そこで、ちょっとした工夫、驚くほどしっとりやわらかく、おいしい逸品に出来上がるコツをご紹介しちゃいます!

鶏むね肉レシピ カット
おうちデザート〜竹素材×緑茶成分で菌を抑制!おこさまランチプレートセット〜@ベビー・こども食器のagney
国産こだわり素材の手作り無添加離乳食@オーガニックモールたべるとくらすと

優秀栄養素いっぱい

鶏むね肉はたんぱく質が多いのに脂肪が少なく、低カロリー。皮膚や粘膜、目の健康を維持するビタミンAが豊富で、また肉体疲労や脳の疲労回復にも効果があるとか。
大人も子どもも積極的に取り入れたい優秀食材だけに、おいしく調理したいところ。
 
もも肉に比べ、脂肪が少ない分水分が多いため、火を入れるとその水分が逃げて、パサパサになってしまう。つまり、この水分を逃さなければジューシーに仕上がるというわけ!

鶏むね肉

フォークでブスブス

まず皮を取り、鶏むね肉の中心から2つに切り分ける。

鶏むね肉レシピ 2つに切り分け

たんぱく質の熱を加えると凝固する特性から、むね肉はかたくなりやすい。フォークでブスブスと穴をあけておくことで、焼いたときの縮みをおさえる効果が。また、味を染み込ませやすくするメリットもあり。

鶏むね肉レシピ フォークで穴を開ける
Point!

皮を取らない場合は、皮目もしっかりフォークで穴をあけておくこと。

繊維に垂直にそぎ切り

切り方ひとつで、食感がグンと変わるもの!それぞれの部位をよく見て、繊維の走っている方向をチェックする。繊維に対して垂直に包丁を当てて、そぎ切りにする。

鶏むね肉レシピ そぎ切り
Point!

繊維は一定方向ではないため、肉の向きを変えながら繊維を断つこと。

下味をしっかり

加熱時に水分が逃げてしまうのを少しでも防ぐよう、あらかじめ水分を補給しておくため、砂糖、塩、酒で下味をつける。
 
量はお好みで調節。目安はむね肉1枚に対し酒大さじ1、砂糖小さじ1、塩ひとつまみ程度。
 
「酒」をひとふりして水分を補給、臭みをカット。「塩」で肉のタンパク質を溶かしてのり状にし、さらに水分を抱えて離さない「砂糖」で保水力をアップ。

鶏むね肉レシピ 下味つけ
Point!

マヨネーズや味噌、塩麴など、下味には様々な案がある。ただ、砂糖、塩、酒はどんなメニューにするにせよ、比較的味付けを邪魔しないのでおすすめ。

冷凍でさらに美味!

そのまま使うより、冷凍保存のメリットが高い鶏むね肉。
冷凍することによって、膨張した水分が繊維を破壊してくれるから、よりやわらかくなる!後で使いやすいよう、小分けにラップをして空気を抜きフリーザーバッグで冷凍保存。

鶏むね肉レシピ ラップ
Point!

むね肉は安いので、まとめ買いして、下処理後冷凍すると万能食材として使える♪

弱火で調理

解凍は電子レンジだと何分にするかが難しいので、流水解凍がおすすめ。
 
しっとり柔らかくジューシーに仕上げるコツは、火加減!弱火でじっくりやさしく。照り焼きなら醤油をプラスして、弱火で蓋をして時々転がしながら蒸し焼きに。最後までしっかり焼かずに手前で火を止め、余熱で中まで火を通す

鶏むね肉レシピ 完成
Point!

冷凍のままで調理もOK。スープなどにもそのままイン。弱火&余熱調理を忘れずに。フライパンに出た余分な水分はふき取って。

まむふるレシピ部

まむふるレシピ部

ビックリするほどやわらかくて、感動的なおいしさ!もも肉よりさっぱり淡白な味わいは小さなお子様向き。お弁当などに裂いて入れてもgood♪

Recommend
[おすすめの記事]

もっと見る

Special Contents

Event
[イベント情報]

イベント一覧へ

Hot Word
[話題のキーワード]

タグ一覧へ

Post
[編集部へお手紙]

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!などのご意見、お待ちしております。
※返信希望、またその他お問い合わせの方はコチラ


    お手紙を出す

    Momful News
    [お知らせ]

    お知らせ一覧へ

    Category
    [カテゴリー]