ママだってみんな違っていい。 Momful【マムフル】

成長の記録をインテリアに♪手形アート作家hymy

専門サイトやイベントで見かける、世界に1点だけのハンドメイド作品。どれも温もりのこもった可愛い作品ばかりで、ついつい手が伸びちゃいますよね! 実は山梨にも素敵なハンドメイド作品を作る作家さんがいっぱい。今回は手形アート作家hymyさんを紹介します!
ハンドメイド作家TOPへ

  • グッズ

よく見ると手形や足形!可愛いデザインに変身する手形アート

お誕生日、ひな祭りやこどもの日など、成長の節目に残したい手形や足形。
 
そのときしかないかわいい大きさで、記念にぺたっとする人も多いはず。

hymy 手形アート

しかし「大きさは変わっても形は変わらず、代わり映えしない…」「最初はやっていたけど、どこにいってしまった」と、なかなか難しいという声も。
 
そんな方にぜひご紹介したいのが手形アートの「hymy」♪

  • hymy ファブリックボード
  • hymy ファブリックボード2

hymyの手形アートはインテリアに馴染みやすいが特徴で、一番人気はファブリックボード
 
このほかにケント紙やタペストリー、布カレンダーや布小物など様々なものに手形アートを施す。
 
単なる手形ではなく、動物モチーフにしたり、周りに装飾を入れたりと、そのデザインが人気を博している。

  • hymy 布カレンダー
  • hymy 巾着袋

hymyの作り手、後藤友理奈さんはイベントや教室を中心に手形アートの作品を手掛けるハンドメイド作家さん。
 
自身の子どもが100日の記念の際に、petapeta-art®︎ インストラクターの友人の手形アート教室で手形アートを作ったことをきっかけに、作品の魅力に惹かれ、アドバイザーの資格を取得。

petapeta-art®とは?

やまざきさちえ考案による、こどもの手形や足形をさまざまなモチーフに見立てた手形アート。
「親子で楽しむ手形アート」(日本文芸社刊)へ掲載されているモチーフを中心に、約60種類のオリジナルモチーフを有しており、商標登録もされている。

(petapeta-art®︎ ホームページより引用)

  • hymy タペストリー
  • hymy 額縁

始めに作りたいものと、デザインのイメージを聞きながら、インクの色味を決めていくそう。
 
布に使用するインクはキットパスを使用
 
水で溶かすと絵の具のようになり、色味の調整も簡単なんだとか。
 
最近はグレージュなどのくすみがかった色味が人気
 
キットパスもイベント開催向けのアートインストラクターの資格を持ち、色味はもちろん、余白の取り方など、デザインのアドバイスもしっかりしてくれる。

  • hymy 作業
  • hymy 作業2

新型コロナウイルスが流行する前は、親子向けイベントやマルシェなどに出店し、ワークショップを開催していたそう。
 
しかし現在はイベント自体が開催されなくなり、個人で少人数での開催。
 
アルコール消毒はもちろん、スタンプなども使いまわしせずに一人ひとり専用にして、感染対策を整えて実施している。
 
子どもの成長はあっという間だからこそ、安全に配慮した形で、こういった記念品を残してほしいと後藤さんは言う。

マムフルメインアイコン

Momful編集部

成長の記録として残しておきたいけど、どうやって飾ろう…と迷うことも。インテリアとしても馴染みやすいア―ト作品なら、ずっと飾っておけますね!

Recommend
[おすすめの記事]

もっと見る

Special Contents

Event
[イベント情報]

イベント一覧へ

Hot Word
[話題のキーワード]

タグ一覧へ

Post
[編集部へお手紙]

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!などのご意見、お待ちしております。
※返信希望、またその他お問い合わせの方はコチラ


    お手紙を出す

    Momful News
    [お知らせ]

    お知らせ一覧へ

    Category
    [カテゴリー]