ママだってみんな違っていい。 Momful【マムフル】

  • 健康
  • 編集部PR

[ うちの子は大丈夫?子どもの視力Q&A ] セイビドーの視能訓練士に聞く

セイビドーメイン画像

視能訓練士がお答え!子どもの視力、今知るべき5つのQ&A

子どもの視力を気にしたことはありますか?
気付かないだけで、実はうまく見えてなかった…ということも多いそう。とはいえ、子どもがきちんと見えているのかは、なかなかわかりづらいもの。
そこで、子どもの視機能のスペシャリスト・輿石あやかさんに、未就学児を持つ今こそ知っておきたい5つの疑問に答えてもらいました!

Q1.子どもの「視力が悪い」ってどういうこと?

A.未就学児は弱視の可能性も

普段通り生活しているように見えて、実は視力に不具合があることも。
中でも『弱視』は気づかないうちに進行していることが多くあり、子どもの50人に1人と発生頻度も高いので要注意。

そもそもな話…「弱視」ってなに?
脳の「モノを見る分野」が
育っていないこと/生まれた時はみんな『遠視』でどこにも焦点が合っていない。ただし、成長過程で目に異常があり遠視の状態が続くと…脳へ視覚に関する十分な刺激が届かず発達せず、『弱視』となる

体の成長とともに目も成長し、それに伴って情報が脳の視覚を感知する部分を刺激してだんだんモノが見えるように。
しかし、成長過程で目の何らかの異常などによって脳に刺激が行かないと、視力の発達が妨げられてしまいます。
この視力の発達が妨げられて育たない状態が弱視です。

Q2.子どもの「目が悪い」はすぐにわかるもの?

A.分かりにくく、本人の自覚症状もほぼなし

子どもの目の見え方に違和感があるかどうかは、いつも一緒にいる家族でも気づきにくく、本人も自覚しないことがほとんどです。普段何気なく見せるしぐさに注意してみましょう。

実際の声

息子は3歳児検診で強い遠視があるとわかりました。
斜視はなく、テレビや夜空の星も見えている様子だったし、両親ともに視力は悪くないので、診断されるまでまったく気付きませんでした。

こんなしぐさは要注意!!
  • テレビを近くで見る、あるいは適切な距離から目を細めて見る
  • ものを見る時に顔を斜めに傾ける、あるいは横目で見る
  • ものを見る時に片目だけ寄っている、あるいは中心から外れる
  • まぶしがる

  • 瞳が白く見える、あるいは光って見える
  • まぶたが垂れ下がっている

Q3.目の異常をチェックする方法ってあるの?

A.家でできる簡単チェックを紹介

テレビのアイコン 親と同じ位置からテレビを見て同じものが見えているか
顔のアイコン 片目を隠して嫌がらないか
嫌がる場合はもう一方の目が見えにくい可能性がある
写真のアイコン 子どもの顔が写っている写真の目の位置に異常はないか
どの写真を見ても目が寄っている、あるいは外れている場合は斜視の可能性がある
しっかり視力を調べたいならこの3箇所
自宅以外で視力検査ができる場所は3歳児検診(4歳になる年度)、就学時検診(6歳になる年度)/眼科(いつでも)

3歳児健診の視力検査は視力に違和感がある場合にしか実施しない自治体もあるので、その場合は子どもが小さいうちに眼科で検査するのがおすすめ。

Q4.弱視って治るの?

A.8歳までに治療をスタートすれば大丈夫

感受性が高い時期(8歳まで)に治療を始めることが重要

視力の発達は8歳までで、もし弱視と診断されても、それまでに治療が開始できれば日常生活に支障がないレベルまで回復が可能に。
 
特に治療開始のタイミングが5歳までであれば、ほとんどの場合1.0くらいまで改善します。
 
この期間を過ぎると、治療しても回復は困難とされています。

弱視の治療とは?

斜視や強度の屈折異常(遠視・乱視など)が原因の弱視は、治療用メガネをかける方法が一般的。
 
弱視治療用メガネとは、目から入る光の屈折を調節して視力の発達を促すためにかけるメガネで、近視用・老眼用のようにピント調整するメガネとは異なります。
 
先天的な目の病気や目の構造に問題がある場合は、専門の治療や外科的手術が必要な場合もあります。

弱視治療用メガネの作り方・費用
眼科で検査&診断書をもらう
眼科で検査&診断書をもらう

ふつうの視力検査や屈折検査だけでは、弱視治療用メガネを作ることは不可。
 
必ず眼科を受診し、『弱視等治療用メガネ等作成指示書』を受け取りましょう。
この指示書は公的補助を受けるときにも必要に。

指示書をもとにレンズ作成
指示書をもとにレンズ作成
レンズはメガネ店で作ります。

    <お店選びのポイント>

  • 弱視治療用に適した子ども用メガネフレームの取り扱いが多い
  • アフターフォローがしっかりしている
  • スタッフが弱視治療に関する知識を持っている
  • 幅広いレンズに対応できる
また、レンズにはキズ・汚れ防止やUV400、裏面UVカット、ブルーライトカットのコーティングをすることも可能。

レンズ作成にかかる費用の目安:14,000円~

メガネフレームを選ぶ・フィッティング
メガネフレームを選ぶ・フィッティング

弱視治療用メガネを作るうえで、子ども本人が気に入ったデザインのフレームを選ぶことは重要なポイントのひとつ。
 
また、正しい位置でかけ続けられるようにしっかりフィットさせたり、動いてもズレにくくするための調整はとっても大切な過程。

できあがり
できあがり

製作期間はだいたい4〜5日ほど。
 
大人が使うメガネとは違い、弱視治療用メガネは常にかけ続けることが必須
また、治療の程度や段階、子どもの成長にともなって、必要なレンズやフレームのサイズも変わってくるので、長い期間治療に寄り添っていくことが必要に。

弱視治療用メガネ作成にかかる費用の目安:20,000円前後~

Q5.テレビやスマホって目に良くないの?

A.近視の原因になることも

テレビやスマートフォンは近視の原因になることがあり、早いと小学生低学年から進行することも。
なお、弱視には影響はありません。

弱視は個性ととらえよう!輿石さんからのアドバイス

“弱視”と聞くと『障害』や『恐ろしい病気』のように感じてしまう人もいらっしゃるかもしれませんが、早期に発見・治療すれば十分回復できます。
 
体の大きさがみんな違うように、目の位置や大きさ、成長速度もひとそれぞれ。
 
もしお子さんが弱視と診断されても、それもひとつの個性ととらえて、一緒に治療に寄り添ってあげてくださいね。

株式会社セイビドー
取締役社長/輿石あやか

セイビドー取締役社長であり、生後8か月の女の子を育てる現役ママ。視能訓練士の国家資格を持つ。

ママから届きました!子どもの目・メガネのお悩み相談

2020.12.15 りーちゃん さん

8歳の娘がいます。
視力が最近落ちてきて、右0.3左0.5でした。本人はまだ黒板見れて、大丈夫だよと話しています。
近々メガネを考えないととは思っています。めがねは遠くを見る時だけかけたり、たまに外したりしたら極端な視力低下は大丈夫でしょうか?
あと、通っている眼科で眼鏡を買わなくて、お店で視力を測って買うこともできますか??

セイビドー取締役社長 輿石あやか

質問ありがとうございます。
私は眼科で働く視能訓練士という資格を持っていて、今も時々眼科にお手伝いにいくことがあります。
その中でお嬢様と同じようなお子様とたくさんお会いします。
 
8歳で最近視力が落ちてきたようであれば、遠くが見づらく近くは問題なく見える『近視』の可能性が高いかと思いますが、視力だけでは判断が難しいです。
軽い近視だと仮定すると、眼鏡を掛けたり外したりすることで近視が進んでしまうということはありませんのでご安心ください。
 
お嬢様は片目ずつの視力から想定するに、両目で0.6程見えているのではないかということと、眼鏡をかけたことのないご本人からするとその世界が普通のため、眼鏡はいらないと感じるのではないかということから「大丈夫だよ」という話をしているのだと思います。
実際に弱視の治療用というわけでなければ、無理に掛ける視力ではないのも確かです。
 
「お店で直接測って買ってもいいか?」というご質問にも繋がりますが、視力と同様にどの程度の近視や遠視、乱視の度数があるかというのも大事です。
万が一眼鏡をかけても視力があがらない『弱視』だった場合、早急な治療開始が求められます。
 
お店でも検査環境はありますが、8歳というご年齢、初眼鏡という状況を考えると、まずは眼科でしっかり検査をしてもらって、医師に眼鏡が必要かどうかをご相談されるのが一番かと思います。
 
その上でメガネが必要な場合、処方箋をもらいお店で作製されるのが良いのではないでしょうか。
恐らくどこの眼鏡屋さんでも押し通せば作製してくれるかもしれませんが、まず眼科をお勧めするかと思います。
 
回答が長文になってしまい失礼いたしました。お読み頂きありがとうございました。
少しでも参考になれば幸いです。
お嬢様が快適な視生活が送れますことをお祈り申し上げます。

基本情報

セイビドーオリオン通り本店 外観
名称 セイビドーオリオン通り本店
フリガナ セイビドーオリオンドオリホンテン
住所

山梨県甲府市丸の内1-15-8

Google Map
TEL 0120-310-979
時間 9:30〜19:00
URL https://seibido.com/

Recommend
[おすすめの記事]

もっと見る

Special Contents

Event
[イベント情報]

イベント一覧へ

Hot Word
[話題のキーワード]

タグ一覧へ

Post
[編集部へお手紙]

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!などのご意見、お待ちしております。
※返信希望、またその他お問い合わせの方はコチラ


    お手紙を出す

    Momful News
    [お知らせ]

    お知らせ一覧へ

    Category
    [カテゴリー]