ママだってみんな違っていい。 Momful【マムフル】

財テク何する?資産運用って?簡単まとめ!

最近よく聞く「財テク」。でも一体何から始めたらいいの?どんな方法があるの?自分に合ったものはどれ?そんな疑問を持つママも多いのでは。
今回は基本の資産運用の方法から、おすすめ財テク3種までを3週にわたってご紹介!

  • 生活 / お金 / ママサポート

財テクで賢く貯蓄!資産運用のキホン

財テクってなに?

財テクとは「財務テクノロジー」を略した言葉で、手持ちの資金で財産を増やすこと

株式などに投資して運用したり、納税先を指定して返礼品をもらったりと、上手くいけば何ともメリットが大きい。

また気軽に始められるものが多いため、気になるものがあったら小額から始めるのも◎。

財テクの画像

財テクのキホン!資産運用って?

今あるお金で投資商品を買い、配当や利子所得を得ること

投資商品にはたくさんの種類があるが、メインどころは以下の通り。

  • ・株式
  • ・債権
  • ・不動産
  • ・コモディティ(商品)
  • ・預金

でも、どの商品が一番いいの?
本当に素人が手を出してもいいの?
などと不安な投資初心者さんには投資信託(ファンド)がおすすめ

資産運用のイメージ

投資信託(ファンド)って?

投資を始めたいけど、どの商品がいいのかわからない…。という方にピッタリなのが投資信託。

出資額は自分で決めて、商品選定から運用までプロにお任せ!という何ともお手軽な手段。

多くの出資者を募って、まとめて代理運用してくれるから、1人当たりの出資額が小額でも始められるところもポイント高い!

投資信託(ファンド)のイメージ

投資信託おすすめPoint!

  1. プロが運用してくれる
    専門の運用会社にお任せできる。個人では買いにくい海外の株などにも投資可能。
  2. 数字が公表されている
    毎日、基準価格(その投資信託の値段)が公表されているので、資産価格や値動きがわかりやすい
  3. 少額から購入できる
    通常では、まとまった資金が必要だが、投資信託なら1万円程度から始められる
  4. 分散投資でリスクヘッジできる
    投資先が分散されるため、投資対象を絞ったがために資産が全滅というリスクが低い
※投資信託の注意点※
  • 運用利益は課税対象となる
    一般口座や特定口座で運用する場合、運用利益の20%が税金として引かれる。
    税金を引かれない方法は?
    つみたてNISA、iDeCoを見る
  • 運用手数料が発生する
    運用会社によって手数料は異なるものの、運用益がそのまま還元されるわけではない
  • 元本保証の金融商品ではない
    投資信託は元本保証ではないので、それを謳っている商品には注意。

どうやって始めるの?

1.投資信託口座を開設

まずは専用の口座を開設する。最近人気が高い会社は以下の3つ。

<人気金融口座の専用ページ>

2. 投資信託を選ぶ

運用する資産総額や、期待する利回りによって、投資信託を選ぶ。
極力リスクを取りたくない人は「債権」、リスクとリターンのどちらも重視したい人は「バランス型」がおすすめ。

3.運用を始める

長期投資の場合は、必要以上に実績を気にする必要ないが、1ヶ月に一回程度は運用実績を確認するとよい。

財テクのイメージ

口座開設と投資信託選定さえ終わってしまえば、あとはのんびり待つだけ。

そう聞くと、なんだか簡単な気がしてきませんか?

まずはここをしっかり押さえて、さらにお得になる財テクはこちら!

マムフルメインアイコン

なんだか難しそう…。と毛嫌いしていたらもったいない!勉強しだすと実は簡単な財テク。ピッタリな方法でお金を育てていきましょう!

Recommend
[おすすめの記事]

もっと見る

Special Contents

Event
[イベント情報]

イベント一覧へ

Hot Word
[話題のキーワード]

タグ一覧へ

Post
[編集部へお手紙]

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!などのご意見、お待ちしております。
※返信希望、またその他お問い合わせの方はコチラ


    お手紙を出す

    Momful News
    [お知らせ]

    お知らせ一覧へ

    Category
    [カテゴリー]